2/21 もしかして他人に頼らずに自分の感想や意見を書くことって大変なのでは!????

ごはん

朝食 なし

昼食 ラーメン

夕食 チャーハン

 

最近中華しか食べていない気がするけど美味いのでモーマンタイ

第二外国語中国語だったけど、ウォーシーリーベンレン(私は日本人です)と自分の名前しか言えない。二年間勉強してきてコレですわよ。

 

自分の感想や意見をひねり出して書くの難しい

本とか映画とか記事もそうなんだけど感想とか自分の意見を書くときは、なるべく他人の意見を見ないようにしている。『宇宙よりも遠い場所』の感想でも書いた気がするけど、Amazonの評価だったりネットで「作品名 感想」と検索すれば出てくる他人の書評を見てしまうとそういった他人の意見の集合体になってしまうんだよね。

 

実際、このブログを書くまでにはゲーム、映画、小説などの作品を体験したあとには必ずといっていいほど見ていたし、そういった他人の感想やら考察をみて「なるほどなー」と思っていた。

 

それ自体が悪いわけではないけど、自分が感じた思いを言語化する前に他人の意見に触れてしまうと無くなるものがあるんじゃないかなーと思う。すごい感覚的かつ抽象的なことを言っているからすげえふわふわとした文章になっているけど。

f:id:polygonal_line:20190221235816p:plain

例えば、自分の意見がAとして、他人の意見がB,Cとすると、234の部分は他人の意見に触れることで「ああ、そうだよね! あのヒロインの献身が良かったよね」みたいに作品のどこが良かったのか再確認できるんだけど、自分の感じた1の部分は消えてしまうんだよね。

 

1の部分の内容が大事なわけではないんだけど、自分で考えずに他人の意見に影響を受けることを繰り返してしまうことでそれに慣れてしまうと自分の意見や感想がなくなってしまう。

 

「正直つまんなかったけどみんなが絶賛しているからオススメ」「自分は気にしていなかったけどみんながストーリーをクソといってるからクソ」みたいに他人がこう言っているからそうなんだと思ってしまうようになるんじゃないかなと思う。ベン図的には3,6が自分の意見になってしまう。

また、自分がやってもいないのに他人の意見を借りて自分の意見としてしまう。いわゆるエアプというやつ。自分もやったことあるから分かるけどすげえ楽に優越感に浸れるんだよね。意見や感想、評価を語ることって基本的に上から目線の行為だから。

 

「ネットde真実」に目覚めた人ってお金になりそう

でも、借り物の意見ばかりにすがっていたら自分の意見がなくなるとともに自分で考えることもしなくなるんじゃないかなと思う。インターネットが発達した現代なら様々な悩みや疑問、意見、考察は調べれば一瞬で表示されるし。なにしろすごい楽。

 

それに依存してしまった人が「ネットde真実」で借り物のズレた正義を掲げてしまったり、胡散臭い投資セミナーに参加してそこで知り合った女の子二人にオススメされた『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を帰りの本屋で女の子と微妙な距離感のある会話をしながら買うことになってしまうんじゃないかなと予想している。

特に後者は本屋で働いていて十数回くらい見かけているので、もし他人からこの系列の書籍を勧められた場合は胡散臭い投資話を持ち掛けてカモにしようとしているので気をつけたほうがいいです。 

 

 

自分で考えることを全て放棄して他人に委ねようとするほど騙しやすいものはないと思う。もし自分がなんかしらの詐欺まがいの商法を思いついたとしたらそういう「ネットde真実」に目覚めた人をTwitterからピックアップしてDM送るし。そういう思想のまとめブログに広告を出してもいいかもしれない。

あとはコミュニティを作って入れてあげれば、自分と同じ意見を持つ人がいっぱいいるという安心感や心地よさから勝手に依存してくれると思う。正義を振りかざして殴っている人って周囲の現実に満足していない人が多そうだし。あと暇そう。もし忙しかったら他人の人生なんてどうでもいいでしょ。

 

 

結局、文章を書くの難しい

で話を戻すと、結局はとりあえず他人の意見に触らずに自分で考えることが大切なんだけど、ぶっちゃけ難しい。自分で考えてそれを文章にするのはもっと難しい。

 

よく作品を作っているひとが「今作は難産でした」とか言っているけど、いまいちピンときていなかった。でも、このブログで感想とか書くようになってから痛感してる。自分の中にあるフワフワとしたものをなるべく失われるモノが無いように原型を留めるような言葉で表すのは難しい。

 

 

ちょっとまた脱線する、Twitterイラストレーターの絵のツイートに絵の感想を画像リプで送っている人いると思うんだけど、最近だとなんかのキャラがRTといいねを叩く画像を使ったり。コラ画像だったり。そういうの見ると、てめえの言葉でちゃんと伝えろと思うんですよね。他人に直接話しかける言葉ですら他人のものを借りるなんて怠惰にもほどがある。

作品の感想を文章ですらない借り物の画像で伝えるのってなにもリプライを送らないのとほぼ同義だと思う。たぶん何も考えず反射的に送っているんだろうね。なんか虫みたいですね。借り物の画像リプでいいねが貰えるのが嬉しいのかな? 

 

 

言語化するだけでも難しいのに文章ごとの流れとか構造とかをうまいこと繋がるようにするのは至難の業だと思う。よくコラムとか書いているのを見ているとすごい。なに食ったらそんな文章ができあがるんだ。いま書いているのは書きたいように書いているので論理展開とか文脈とか適当だぞ。

 

でもこういうのは経験の問題で一朝一夕に身につくものではないからコツコツとブログ書いていって慣れるしかないのかなと思う。頑張りたい。アホにはなりたくないので。

 

 

この文章書いていたら本の感想書く時間なくなりそうなので『私が大好きな小説家を殺すまで』の感想は明日になる。

 

 

2/20 勉強を捗らせるためには自分の部屋をカフェにしてしまうしかない

ごはん

朝食 なし

昼食 ラーメン

夕食 ピザ

 

シャドウバースに追加カードがきたんだけど、ヴァンパイアが強化されていてうれしかった。ビショップにクソウザイカードきてて「ああ、シャドウバースってこういうゲームだったな」と思った。

 

自分の部屋で勉強や作業まったくできない

自分の部屋でやろうと思っていること(勉強や事務的作業、読書)があるのにも関わらず、PCやスマホについつい手を伸ばしてしまう。正直なところやりたくないから現実逃避がまあ捗ることこの上ない。代わりに本来やるべきことはまったく進まない。

 

そういった作業は自分の部屋ではなくカフェでやってみると捗ることが多い。周囲に人がいるのもそうだしBGMや適度な雑音が流れているのが良い。なにより自分の部屋というのはこの世の中で一番落ち着く空間だからリラックスしすぎてしまうのが良くない。カフェは適度に落ち着けるのが良い。

 

しかし、カフェはカフェで行くのがまず面倒くさい。お金もかかる。(作業が順調に進むことに比べたら安いものだけども)作業によっては自分の部屋でしかできないものもある。隣の席の人が英文の音読し始めたら完全にヤバイやつだ。

 

あと個人的には長居していいものか気になってしまう。大きい店舗ならあまり気にならないが、中くらいの駅近くにあるカフェで2時間以上の滞在になると「ちょっとこのまま勉強してよいものなのか」と気になって仕方なくなる。混んできて席がほとんど埋まっている状態になるとなおさらだ。気にし過ぎなことは分かっている。堂々と作業していればいい。実際に店員から席を空けてくれとは言われたことはない。言われてから考えればいい。分かっている。分かっているが気になるものは気になるので仕方ない。そういう性格なのだからうまいこと折り合いをつけていくしかあるまいて。

 

コメダ珈琲ルノワールくらいの明らかに場所代が含まれているくらいのコーヒーの値段ならば逆に堂々といられるのだけども生憎と近所にない。ルノワールは胡散臭い商談や勧誘を近くの席でやっている確率が非常に高いので、隣の席の話が気になって集中できなくなってしまうかもしれないが。それはそれで面白い。

 

ということで、カフェはカフェで良いところがあるのだけれども作業を捗らせるためだけにわざわざ自宅から通うほどではない。帰宅途中に自宅では億劫な作業をカフェで一時間くらいやってしまうとかそういった使い方は良いと思う。

 

自分の部屋をカフェにする計画

じゃあどうすればよいのかと考えたが、自分の部屋をカフェに近づけてしまえばよいのではないか。

 

何時間も居られるし(自分の部屋だから)

お金もかからない(自分の部屋だから)

徒歩ゼロ分という立地の良さ(自分の部屋だから)

飲み物も選びたい放題(自分で用意する)

 

素晴らしいのでは⁉

自分の部屋で作業が捗らないのは、自分の部屋が完全に自分の空間と化してしまっている故にリラックスしすぎてしまうからであって、カフェという共有空間に雰囲気を近づけていくことで脳を錯覚させてしまおう。そう考えた。そんなことしてるより勉強すべきなのでは?

 

カフェにしてしまう方法① BGMを天井近くから流す

まずBluetoothスピーカーを用意します。なんでもいいです。自分はこれ使っています。

コレをクローゼットの上でも本棚の上でもなんでもいいので高いところに置きます。自分の机から離れているとなおよいです。

Bluetoothスピーカーが無い場合はスマホを置いてください。スマホを弄れなくなるので一石二鳥ですね。

 

流すBGMは基本的に何でもよいですが、できたら一日中勝手に流れているものが良いです。自分がよく聞いているのは最近流行りの Lo-fi Hip Hopです。よくわからない小気味良い音楽がランダムに延々と流れているので非常に良いです。ループするジブリ風のアニメーションも好き。

動画と違ってライブストリーミングであることでマンネリ化やいちいち動画を再生する手間が省けることが大きいと思う。

 


Lofi hip hop mix - Beats to Relax/Study to [2018]

 

なんか遠い場所から音楽が流れているだけで部屋のカフェ感が増すので試しにやってみると面白いです。

 

Lo-fi Hip Hopについて詳しく知りたい場合はこちらがオススメ。情報がまとまっていて良い。

 

カフェにしてしまう方法② 飲み物はマグカップか紙コップに入れる

 作業中や勉強中は眠くなったり糖分が欲しくなったりするので飲み物は手元に置きます。作業する前に必ず用意します。カフェなので。

 

容器はマグカップか紙コップにします。カフェなので。マグカップ洗うのは面倒でつい机に溜まりがちなので紙コップを使うようにしています。紙コップはその日使い終わったらすぐに捨てられるので衛生的で洗う手間が省けて大変良い。

 

安いやつではなくちょっと高くても分厚く頑丈なやつのほうがそれっぽくてよいです。カフェなので。紙コップにカフェのロゴを適当に書くと楽しいし雰囲気が出るのでオススメ。当たり前だけど書くのは飲み物入れる前に書かないと無理なので気をつけて。

 

カフェにしてしまう方法③ 机の上は片付ける

 そもそも当たり前の話なんですけど、机の上は片付けましょう。先週までありとあらゆるものが机の上に鎮座していたので気持ちはわかるけど、作業とか勉強する前にとりあえず片付けたほうが環境的にも精神的にも色々と良いです。とりあえずゴミを捨てろ!

 

机の上には限りなくものを置かないほうがよいです。カフェなので。カフェでテーブルの上に置いてあるものは飲み物、書物、ペン、パソコンくらいなものなので、それ以外のものは机からできるだけ排除しましょう。カフェのテーブルにPS4のコントローラーはないしBOXティッシュは置いてない! 

 

カフェにしてしまう方法④ スマホやPCはできるだけ不能にしておく

全く作業が進まない原因のひとつにPCやスマホについつい手を伸ばしてしまうことがあるので、なるべく使えなくしてしまいましょう。

 

スマホはリビングやカバンの中など自分の部屋に入れないようにしましょう。どうせ緊急性のある連絡なんてきません。BGMをスマホから流して高いところに置くのも良いと思います。

 

PCに関してはBlacklistでサイトをアクセス不可にするかWasteNoTimeで指定したサイトらのアクセス時間を制限することによって、自分をコントロールしましょう。BGMはタブレットに任せて電源を付けないのがベスト。

 

自制心ほど当てにならないものはないので工夫することが大切だと思います。

 

polygonal-diary.hatenablog.com

 

 

 

あとはBGMとは別端末で雑音を流したりすると効果的かもしれないですが、ちょっとこれは手間がかかりそうなのとライブストリーミングが見当たらないためいちいち流すのが面倒、効果あるのか不明、なので微妙。

 

PCのカメラを使って作業姿を録画や配信してしまうことで他人の視線を作り出すことも考えたけど、リスキーだし面倒なのでやっていない。

 

まぁ各位工夫して自分の部屋をカフェにしてみて勉強や作業を捗らせてください。

2/19 ストレスフリーな物語だけを求める人

ごはん

朝食 なし

昼食 アジアンチキンライス、中華スープ

夕食 アジアンチキンライス、中華スープ

 

同じものをいっぱい作ると昼と夜が同じになる現象。

 

PayPay

コレ結構便利じゃない? 割と使うかもしれん

 

記事読んだ

www.jigowatt121.com

 面白い。この前『グレイテストショーマン』の感想でも書いたと思うけど、視聴者にストレスを与えるような展開(=物語のトンネル)はなるべく少なく短くするのが流行りなのかなと思う。ストレス展開が限りなく少ない作品が多い異世界転生系のなろう小説が流行ったのもそういった需要があったからなのでは? なろう小説に限らず水戸黄門が長く続いているのもお決まりの展開で視聴者が安心して見られるからだと思う。

 

物語の「トンネル」を通りたくない人の気持ちもわからなくもない。しんどい展開が続く物語は読んでいて疲れるし落ち込む、良くも悪くも感情の振れ幅が大きくなる。トンネルが長く暗くなればなるほど、トンネルを抜けた後のカタルシスは大きくなるかもしれない。しかし、物語のなかには「トンネルだと思ったら出口がありませんでした」「出口は埋もれてますがちょっとだけ光が見えます」みたいなものも多いからトンネルに対して拒否反応を起こすのも無理もないと思う。

 

「物語の中だけでもストレスのない何気ない日常でいてほしい。辛い思いをするのは現実だけで充分だ」みたいに物語に「癒し」や「救い」を求めている人も多い。そういった人たちは物語が「トンネル」に突入すると拒否反応を起こしがちだと思う。ゆるふわアニメがシリアス展開になったときによく見られるよね。

 

物語の結末から読むことで得るもの

小説を読むときに巻末から読む人がいるのは知っていたけど、何故そんなことをするのか甚だ疑問だった。結末を先取りすることトンネルの出口はあるという保証を得るためと分かって納得できたので良かった。

 

ちょっと話ずれるけど、自分が好きな作品の中に『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』という小説がある。冒頭で親友の死体を発見するという陰惨な結末から始まり、主人公が親友と出会ってからなぜそんな末路に至ってしまったのかを描出していく、という話。

 

 

安心を求めて結末を知ろうとする人とまさしく真逆の心理だと思う。

 

冒頭で死ぬことが確定している親友の海野藻屑(すごい名前だ)に対して自分は「死ぬと分かっている」=「トンネルに出口はない」と知りながら読み進めることになるので海野藻屑という存在に対してある種の儚さを憶えた。

 

物語を読み進めていく内に、海野藻屑という、自分のことを人魚と言い張りいつもミネラルウォーターを飲んでいるような突飛だけど可愛らしい少女が好ましくなるとともに、残りのページ数が少ないことで彼女の陰惨な終わりが近づいていることが嫌でも分かってしまう。あっという間に散ってしまうと知っているからこそ、桜に必要以上の美しさを感じるのと同じように。

 

最近、ガンスリンガーガールをちみちみ読み返しているんだけど、主人公たちのそれぞれの末路を知っているからこそ序盤の比較的平和な日常(銃でテロリスト集団をぶち殺す)がエモく感じるのと同じだと思う。

 

2/18 『キャサリン フルボディ』クリアしたけど……

ごはん

朝食 ラーメン

昼食 なし

夕食 コンパ

 

8:30に起床。特に目覚ましもかけずに寝落ちしたにしては優秀な起床時間。寝起きは目が開けるのが辛いから目を閉じてしまう。結果、二度寝。原因として電気をつけっぱなしで寝たことが大きいと思うが、目薬をさして寝るべきなのだろうか?

 

目薬としてソフトサンティアをこの前買った。

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

 

けど効果が感じられない。ドライアイやコンタクトとかで瞳の表面が乾いている人ような気がする。主に寝るときに使う予定だから下のやつのほうがいいのかも知れない。

【第3類医薬品】ロート養潤水α 13mL

【第3類医薬品】ロート養潤水α 13mL

 

そもそも目薬をさすのがこの上なく下手なのをどうにかしたい。普通の人が二滴で終わるものを十滴くらいやってやっと微妙に入るくらいなので減りが早くて悲しい。顔もびしょびしょになるし。

 

『キャサリンフルボディ』クリアした

とりあえず2つのルートをクリアした。面白かった。面白かったんだけど衝撃がすごい。

 

終盤辺りで色々なところで「あっコレATLASが作ったんだよな」ってなった。キャサリンルートはまだしもリンルートはぶっ飛びすぎてる上にセカイ系になってるし。いつものATLASかと思ったら更にぶっ飛んだオチがくるし。

 

でもキャサリンルートがどちらにしろダメダメ優柔不断主人公による愛憎孕んだドロドロ恋愛劇だったのに対して、リンルートは非常にポジティブで主人公も覚悟を決めて頼もしく突き進んでいたのは好感が持てた。

 

ある程度のルートを終わったらまとめて感想書くかも。

 

 

 

 

2/17 バイバイ、ゲーミングPC

ごはん

朝食 つけ麺

昼食 なし

夕食 ラーメン

 

口に何か詰まって吐く夢を見て起きた。現実では吐いていなかったので安心したけど外が真っ暗だったので二度寝した。そしたら色々あって空飛ぶゴキブリがこちらに向かってくるシーンで起きた。散々か?

 

バイバイ、ゲーミングPC

研究室から借りていたノートパソコンを返せメールが来た。明日研究室に行くのは最後なので持っておくことにする。

 

正直なところ、管理がガバガバなので借りパクするか考えたが、社会人になって研修期間中に返せメールが来た場合、貴重な休みを使って返すためだけに大学に行くのはダサすぎると思い素直に返却することにした。メールに怯えながら生活したくねえ。

 

完全にプライベートで使っていたため、PC内にあちらこちらに個人用のファイルがある。一個ずつ消去していくのも億劫だし消し忘れて個人的なファイルを知らない誰かに見られるのは嫌なのでクリアインストールした。作っててよかったリカバリーディスク。

 

ゲーミングノートPCである必要がある作業などしていないし、PCゲームも全くしていないのでノートパソコンを元に戻したからといってできなくなることはない。ただ6年前に購入したPCなので動作がかなり重いのがちょっとストレスな気がする。

 

しかし、パソコンに依存しすぎな生活を送っているため脱PCのためにもスペック不足は逆にいいのかと思う。

 

これからストレスに耐えきれるか知らんが頑張っていきたい。そして給料でデスクトップPCでも購入したい。必要あるのかはさておき。

 

 

日記を書こうと思っていたけど寝落ちしたゲーミングチェアで普通に寝てしまえるの逆に問題なのでは。

 

2/16 【乞食速報】金麦が無料!急いで買え!

ごはん

朝食 コーヒー

昼食 つけ麺

夕食 ラーメン

 

麺類大好きか?

 

キャサリン買った

キャサリン・フルボディ - PS4

キャサリン・フルボディ - PS4

 

予約したやつを受け取りに行った。

アクションパズルなんだけど面白い。

 

ブロックを動かして踏み台にしたり落としたりして頂上へと登っていくんだけどシンプルなゲームな割に奥が深そう。適当にやったら詰むから考えて動かさないといけないけどタイムリミットがあるから頭使う。面白い。

 

ゲームやっててなんか既視感あるなと思ったら

主人公がエヴァの加地さんで、恋人がミサトさんだった。道理で聞いたことのある組み合わせだと思った。ちなみに主人公は浮気している。

 

恋人に子どもができたのがわかったのに主人公は責任とって結婚することに対してうだうだ悩んでるし二日酔いのまま起床したら知らん女が隣にいるしで笑う。

 

アニメ面白い

みなさん観てますか? 『かぐや様は告らせたい』今日も面白かったですね。観てない人はこんな三角コーナーみたいなブログを読んでいないで観てください。観てる場合は『どろろ』も観てください。やるせない展開ばかりだけどめっちゃ面白いので。

 

ジョジョ5部のアニメもやっていて観ているけどやはり面白いすね。ギャング内での抗争ということもあって登場人物全員殺す前提で戦っているから少年漫画にありがちな殺しへのためらいや葛藤とか周囲の被害への考慮とか全くなくて、まさしくなんでもありのバーリトゥード。面白くないわけがない。

 

面白いアニメがあると毎週楽しみが増えて良いですね。

 

金麦が無料! 急いで買え!

あのスレタイ勢いあって好きなんすよね。

らしいです。

第3のビールなのに1本250円計算はどうなんだ……まあタダだから。

 

2/15 人生に無職編が欲しい

ごはん

朝食 青椒肉絲

昼食 みかんゼリー

夕食 ファミマのおにぎり(100円セールだったので)

夜食 トンカツ、しゅうまい、ホワイトベルグ

 

学内説明会

内定先から「お前の学校で説明会やるから内定者として来い」とメールが来た。九州旅行の前日ということもあって割と悩んだけど、面白そうだから行くことにした。理由が面倒だけならやったほうがだいたい良い。面倒だけど。

 

そういえば就活生だった去年は学内説明会すべて寝坊したので行ってない。もし、たぶん行っていたら志望する企業は増えていただろうし人生変わっていたと思う。国分寺で補聴器を開発してる人生もあったかもしれないし丸の内の地下でプラント整備している人生もあったかもしれない。そこらへんのたらればを考えるとキリがないんだけど。

 

納得がいく就活できたからよかったのであって、コレがお祈りメール連発で納得のできない就活で終わったら話は別。

「もっとしっかりやっていれば……早いうちから就活しておけば……」とずっと後悔しながら生きる消化不良おばけになってしまったかもしれない。だから就活全力でやっておけばよかったなとは思う。まあこれからそういうタイミングあったら頑張りてえな。頑張りたいという気持ちだけはある。気持ちだけは。

 

話は戻るけど、学内説明会で上から目線で就活生に色々言えるの絶対楽しいでしょ。あと人事の人に顔を売っておきたい。配属先が決まったらよっぽどのことがない限り一生をそこで終わるので。そう考えると入社してからがマジの勝負な気がしてきた。というか働きたくねえ……

 

記事読んだ

「無職も長く続けていると飽きる」なんてウソつかないで欲しい - 根室記念館

vtuber観てるとニート同然の現在でも時間がいくらあっても足りないのでできうることなら無職でいたい。社会人になったら追う暇マジでないのが悲しい。ただただコンテンツを消費するだけの人生を送りたい。現実のしがらみを吹っ飛ばすだけの力が欲しい……宝くじでも買うか……?